クレイウォッシュ以外使えない管理人のすすめ洗顔料

洗顔について

洗顔については、スキンケアのページで書きましたが10年以上脂漏性皮膚炎が治らなかった私に一番あっていたのがクレイウォッシュという事実を発見してから、お肌の調子がいいです。スキンケアについては、別記事でしっかりとまとめていますが、簡単に言うと泡立つ系の洗顔料にはマラセチアの餌になる脂肪酸(界面活性剤)が含まれていることがほとんどで、それが原因で肌に合わなかったみたいです。

洗顔が一番大事な理由

脂漏性皮膚炎の炎症がなおらなかったころ、ずっと自分の中で、保湿の仕方が悪いに違いない!!って決めつけてました。洗顔なんて、どうせ洗い流すんだし一番関係ないでしょ!って思っていて洗顔を見直そうとすら思っていませんでした。しかし、どんどんマラセチアの繁殖理由について調べていくうちに脂肪酸が餌になるということがわかりこの脂肪酸は洗顔の時に一番気おつけなければならないと、気づきました。

なんでクレイウォッシュがいいの?

クレイウォッシュは、界面活性剤で汚れをとるのとは違い泥の吸着力によってお肌の汚れを落とします。なので、ラウリン酸やミスチリン酸、パルミチン酸など使用することなく肌に刺激を与えずに汚れを落とすことができるそうです。

今まで試してきた泥洗顔料のレビュー

泥洗顔しか使えないT_T ので、ネットでいろんな泥洗顔を見つけては試してます!その中でもお気に入りの3つがこちらです。ちなみに、デパコスのクレイウォッシュでは、カバーマークのを試してみましたが、洗浄力が強すぎてお肌パリパリになっちゃいました(汗)

第3位:どろあわわ
駅の中のドラッグストアでよくみかけるどろあわわ。チューブから出てくる時に、歯磨き粉みたいなテクスチャーで、それを洗顔ネットでもこもこするのが地味にたのしいです。(笑)パッケージもかわいいし、もちもちの泡が特徴のクレイウォッシュです。クレイが三種類配合されていて、これを使って荒れることはなかったです。ただ、泡で洗う分界面活性剤が含まれているので敏感な方はサンプルを試してみることをおすすめします。3位にした理由は、2位のクレーミューとはすごく似てるけど、スキンケアをする楽しみは2位の方があるかな〜と思ったかです。石鹸自体は、すごく似てます!香りがついた洗顔が苦手な方は、どろあわわの方が好きだと思います。
第2位:クレーミュー
クレーミューは、どろあわわに似た洗顔料だけど、個人的な乾燥はどろあわわよりしっとりしてるのと、バニラの匂いが、スキンケアの時間をエンジョイしてるかんじができてこっちの方が好きです。あとは、インスタグラムでもこっちの方が有名みたいで、それに流されて使ってるとこもあります!(ミーハー笑)少し高いので、週末とかにもこもこの泡でパックする時とかに使ったり、あとビーグレンより持ち運びやすいから、良好や実家に帰る時に使ってます。
第1位:ビーグレン クレイウォッシュ
私がこれなしでは無理!!って何個リピートしたかわからないほど大好きなビーグレンのクレイウォッシュ。自分のお肌が荒れてるときにはこれを使えばつるすべに戻るので、こればっかり頼ってます。初回のセットの中にはいっていたビタミンCセラムは、毛穴をしっかり閉じてくれるので洗顔料だけじゃなくて美容液もいいかんじです!ただ、化粧水は個人的にあんまり使っていないかな。本当に大大大好きで廃盤になったらどうしようかと不安になるほどのビーグレン様様!!

クレイウォッシュ、初めてみてください

以上、私が試してきたクレイウォッシュの中でおすすめの3つでした。と、いってもほとんどビーグレン使ってますが、勝手な想像で毎日使ってると効果が薄れそうな?気がするのとコスメ好きなのもあっていろいろ試してつかってます。今、泡で洗顔してる方はぜひ泥洗顔に変えて少し様子をみてみるといいと思います。