メニュー

生活習慣の改善

適度な運動

脂漏性皮膚炎の症状が顔に出てきた時には、これはどうにかしなければならない...と思い、生活習慣から改める事にしました。食事はもちろんですが、運動で体の中の毒素を排出する事、汗を流す事や新陳代謝を早める事には運動が一番だと思い、ジムに入会しました。1日45分以上の運動は逆にストレスになると効いた事があるので、毎日20分程有酸素運動とトレーニングを開始しました。運動はお薬やスキンケアなどとは比べ物にならないほどの効果がありました。2週間ほどさぼると、症状が出てくるという事もたびたびあったので、今では運動は欠かさないようにしています。もともとお肌の改善のために始めた運動ですが、体重も減った上に筋肉量もあがり痩せやすい体質になったのでまさに一石二鳥です。

ジムだけでは飽きてしまうという方は、キックボクシングやテニスなどの運動を初めて見る事をおすすめします。ほとんどのジムやスクールでは、無料お試しレッスンなどを利用して自分が楽しめる運動法を見つける事をおすすめします。私は、キックボクシングの体験レッスンに行きましたがあまり好きではなかったのでジムでのランニングで落ち着きました。

 

睡眠

夜22時から2時までのゴールデンタイムに睡眠をとる事はとても大切だとされていますが、現代人にはなかなか難しいのが事実です。私は夜更かしする事が多いのですが、夜更かしをするたびに顔に吹き出物がでてきます。

質のいい睡眠をとる事を心がけて生活する事は、脂漏性皮膚炎だけでなく健康のために大事ですね。